› 鞍手高校36期生 › 登山隊 › 福智山登山

2013年07月08日

福智山登山

富士山登山も月末に迫ってきました。
毎週行われている山行に同行して密着取材を敢行してきました。face11


梅雨末期の不安定な天候でしたが、雨の止み間をついて登山開始icon09
今回は8名のパーティ。


前日までの雨で路面が緩んでいる事から沢の少ない初級ルートを辿ります。

一番左の紫のルート


最初の展望台到着。
青空ものぞいています。


まだまだ元気icon77



今回は半パン+タイツ組が過半数。
この時期はこれかな。
タイツが弱った筋力をカバーしてくれます。
初めのころに比べるとウェアも装備も本格的になってきましたね。
太さは気にしないでね。遠近法の関係です。face12



標高が高くなるとガスが出てきました。



雨粒icon11が落ちてきました。
林の中では気にならないのですが、時折強く降ることもありレインウェアを着たり脱いだり。。。
悪天候のいい予行練習にはなったかな。



山頂まであと30分ほどのところまで迫ったところで、雨足が強くなりカミナリicon05もゴロゴロと聞こえてきます。icon196
そこで山頂アタックを諦め下山を判断。勇気ある撤退です。



下の方に降りてくると明るく照らされることもあります。



このまま降りるか、
再度山頂を目指すか、、、

このまま降りるのも心残り、
再度山頂を目指すほど余裕はない、、、

鷹取山に目的地を変更するという判断になりました。




鷹取山の山頂は城跡となっていて、広々としていて眺めもGoodicon67でしたface02
我らが母校、鞍手高校も確認できました。
遠くには遠賀川の流れの先に海まで見渡せます。


ここでランチタイムとなりました。face15




食後のコーヒーicon137いただいたり、
きな粉モチお試したり、
楽しい時間は短いもので、、、
雨雲が迫ってきました。face08
素早く撤収して下山開始です。




帰りはいつもと違うルート。林道を下っていきます。


日差しはあるものの遠くのほうでは、雨雲の下で雨が降っているのが見えますね。


後半は雨にもあたらずに楽しく帰ってくることができました。face02



まだまだ週末登山は続きます。
富士登山直前で無理してケガをしてはマズいので、近場の初心者ルートの予定です。
皆さんもぜひぜひご参加ください。face02



同じカテゴリー(登山隊)の記事画像
秋の宴
秋の便り
福智山登山(リベンジ編)
今週の登山隊
今週の登山隊
倉戸山登山日記(東京支部)
同じカテゴリー(登山隊)の記事
 秋の宴 (2013-10-06 00:06)
 秋の便り (2013-09-26 17:22)
 福智山登山(リベンジ編) (2013-07-16 22:49)
 今週の登山隊 (2013-07-12 22:01)
 今週の登山隊 (2013-07-03 22:31)
 倉戸山登山日記(東京支部) (2013-06-28 19:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。