› 鞍手高校36期生

2013年07月16日

福智山登山(リベンジ編)

前回は悪天候のため目的地が鷹取山に変更になり福智山山頂を踏めず仕舞でした。
今回が富士登山前の最後の山行になります。

今回は7名のパーティ。


上野側からでは最もハードとされる八丁越えルートface08

写真→では一番右のオレンジのライン

富士登山直前でケガでもしたらいけないとうことで易しいルートだったんでは。。。


最初は沢沿いに進んで行きます。



「ハイヤー」ってタクシーの高級なヤツかなface03



白糸の滝



ここから沢沿いを離れ斜面に取り付きます。

今日の山行の安全と富士登山の成功をお祈りしておきました。



さすがに難ルート、手を前に出せば地面に届きそうな勾配が続きます。

写真でその様をお伝えできないのが残念です。



休憩も多くなります。
斜面の途中でも休憩。

酸素タブレットやら、
酸素水やら、、
ワラにもすがる思いです。face11



キンちゃん
「あicon67ここ、ここface15



ヨーゾー
「あそこまで登るんバイface15



チエちゃん
「えーicon15 あ そ こ まで・・・icon196



一同
face08 icon196 icon95



そんな中でも時折覗く遠景を楽しんだり、


道ばたに落ちてる石を大理石だと信じてみたり、、、



一旦、林道に出ます。
標高的には3/7の地点です。
標高差700mの内の300mを登ってきたと言うことです。


まだまだ急斜面帯が続きますicon10


登りでは下を見てばかりでなかなか顔が写せません。
斜面の緩やかなところで、スナップショット。


ようやく樹林帯を抜け出て草原地帯へ。
ここまで来れば山頂はもう一息face01



振り返ると、、、
「あそこicon76が先週登った鷹取山だよface02





山頂が見えてきたicon59



右手には周防灘も見えています。



山頂到着icon97
風が強いので風下側に回ってランチタイム


食後のコーヒーicon153などとのんびりしていると急に大粒の雨がface10
風が強くて顔に当たる雨粒が痛いicon198
ヒョウかアラレが降ってるんじゃないかと言うくらいface14

雨具を着ている間にすでにずぶ濡れ。

icon05も鳴りだしたので、急いで撤収して下山開始icon16

登山道は川のようになっています。

のんびりコーヒーなんて飲んでいる場合ではなかったようです。
雨雲が迫ってきているのはわかっていたのでとっとと山を降りるべきでしたね。



この辺りが先週引き返した場所かな。

黙々と山道を下って行きます。

林の中に入ると幾分雨脚も弱まってきました。


靴にたまった水を出して、靴下を絞ります。

靴はゴアテックスで外からの水は入って来ないようになっているのですが、タイツを伝って靴の中に侵入してくるようです。
入った水は出て行かないので靴の中はグチュグチュになってます。icon41


あっという間に上野越え


そんな中にも楽しみが、、、
でっかいキノコを見つけて大はしゃぎface02
食べてもいないのにおかしくなっていますface11

キノコ コレクション



白雲ラインまで出てくればゴールはもう少し。



オシリコレクション

最後の水場で靴をきれいに洗っています。


雨の後のグリーンはキレイです。



おしまい

  続きを読む

Posted by isoshima at 22:49Comments(0)登山隊

2013年07月12日

今週の登山隊

目 的 地:福智山
     今回は沢のあるルートで涼しく行きます。face02

集合日時:7月14日()8時

集合場所:木月章貴税理士事務所駐車場
     その後乗り合わせで移動します。

持 ち 物:各自の昼食、飲料、菓子、雨具等。
     お湯を沸かす準備はしているのでカップ麺でも大丈夫です。
     山の上で食べるラーメンicon136もうまいよ。
     食後のコーヒーicon137も準備しています。

参加希望の方は yui2012anryosaiicon114yahoo.co.jp
に連絡ください。(icon114を半角英数に変えてください)

*注:当日の天候icon03icon05によって中止の場合があります。
事前に申し出られた方は、木月くんより連絡が行きます。




《富士山登山隊壮行会》

日時:7月14日(日)!8:30〜
場所:グリーングラス(直方市古町16-9 icon830949-24-0039)Google Map

富士山に行く人も、行かない人も、楽しいひと時を過ごしましょうicon151
飛び入りの参加も歓迎ですが、予約の関係があるので上記メールアドレスに連絡してもらうと助かります。


  

Posted by isoshima at 22:01Comments(0)登山隊

2013年07月08日

福智山登山

富士山登山も月末に迫ってきました。
毎週行われている山行に同行して密着取材を敢行してきました。face11


梅雨末期の不安定な天候でしたが、雨の止み間をついて登山開始icon09
今回は8名のパーティ。


前日までの雨で路面が緩んでいる事から沢の少ない初級ルートを辿ります。

一番左の紫のルート


最初の展望台到着。
青空ものぞいています。


まだまだ元気icon77



今回は半パン+タイツ組が過半数。
この時期はこれかな。
タイツが弱った筋力をカバーしてくれます。
初めのころに比べるとウェアも装備も本格的になってきましたね。
太さは気にしないでね。遠近法の関係です。face12



標高が高くなるとガスが出てきました。



雨粒icon11が落ちてきました。
林の中では気にならないのですが、時折強く降ることもありレインウェアを着たり脱いだり。。。
悪天候のいい予行練習にはなったかな。



山頂まであと30分ほどのところまで迫ったところで、雨足が強くなりカミナリicon05もゴロゴロと聞こえてきます。icon196
そこで山頂アタックを諦め下山を判断。勇気ある撤退です。



下の方に降りてくると明るく照らされることもあります。



このまま降りるか、
再度山頂を目指すか、、、

このまま降りるのも心残り、
再度山頂を目指すほど余裕はない、、、

鷹取山に目的地を変更するという判断になりました。




鷹取山の山頂は城跡となっていて、広々としていて眺めもGoodicon67でしたface02
我らが母校、鞍手高校も確認できました。
遠くには遠賀川の流れの先に海まで見渡せます。


ここでランチタイムとなりました。face15




食後のコーヒーicon137いただいたり、
きな粉モチお試したり、
楽しい時間は短いもので、、、
雨雲が迫ってきました。face08
素早く撤収して下山開始です。




帰りはいつもと違うルート。林道を下っていきます。


日差しはあるものの遠くのほうでは、雨雲の下で雨が降っているのが見えますね。


後半は雨にもあたらずに楽しく帰ってくることができました。face02



まだまだ週末登山は続きます。
富士登山直前で無理してケガをしてはマズいので、近場の初心者ルートの予定です。
皆さんもぜひぜひご参加ください。face02

  

Posted by isoshima at 17:43Comments(0)登山隊

2013年07月07日

発送作業

7月6日(土)18時から鞍陵会館にて今年の鞍陵新聞の発送作業を行いました。
昨年のこの作業も思い出されます。



久々のみんなとの共同作業は近況の報告があったりでワイワイガヤガヤと楽しく作業を行う事ができました。
多くの方にご協力いただき1時間半ほどで作業は終了しました。

キレイどころも一生懸命に働いていただいたのでコチラに掲載しておきます。face11



  

Posted by isoshima at 20:20Comments(0)2013

2013年07月06日

鞍陵祭2013のご案内

早いもので2013年度の鞍陵祭まであと一ヶ月を切りました。face08
昨年の今頃は、準備の大詰めで、まさにてんやわんやしていたことが思い出されます。

icon142飲んでicon151icon28食べてicon154、昨年の思い出にひたれて、旧交を温められる…
これは出席するしかないicon77
ウワサによると、今年度の当番の37回は、私達36回の大成功に近づけるよう、かなり頑張っているそうです。
 icon112 37回のブログはコチラ icon111

例年、当番年の翌年はチケットを100枚買取りし、その年の鞍陵祭のバックアップをする事になっています。
同級生の方はこのチケットを利用していただくことになります。
出席希望の方は、お早めにメールにて出席表明をお願いいたします。


また、二次会についても計画中。。。
高校総体?が福岡で行われる関係で、周辺のホテル・旅館はほぼ押さえられており、昨年のような、みんなが集っての二次会は断念しかけておりましたが、何とかスペースを貸して頂ける事になりました。
しかも温泉付き!
ちゃんと寝るスペースもありますので、お泊まりの準備をしてお越しください。お布団もちゃんとあります♪もちろん送迎icon18付き
日帰り?で泊まらないよ、って方もお待ちしています。

要約すると、
①今年の鞍陵祭の出欠
②二次会の出欠
の2点をご連絡していただきたい…という事です。

出欠の連絡、ご不明な点は下記のアドレスまで
 yui2012anryosai icon114 yahoo.co.jp
に連絡ください。( icon114 を半角英数に変えてください)
チケットの受け渡し方法その他詳細な連絡は後日メールにてお知らせします。(で良かったよねface11

それでは、皆様のお返事、お待ちしております。
お早めに…よろしくface02

  

Posted by isoshima at 00:05Comments(0)2013

2013年07月03日

今週の登山隊

目 的 地:福智山
     今回は初心者にも優しいルートです。
     初めての方icon90も安心してご参加ください。

集合日時:7月7日()8時

集合場所:木月章貴税理士事務所駐車場
     その後乗り合わせで移動します。

持 ち 物:各自の昼食、飲料、菓子、雨具等。
     お湯を沸かす準備はしているのでカップ麺でも大丈夫です。
     山の上で食べるラーメンicon136もうまいよ。
     食後のコーヒーicon137も準備しています。

参加希望の方は yui2012anryosaiicon114yahoo.co.jp
に連絡ください。(icon114を半角英数に変えてください)

*注:当日の天候icon03icon05によって中止の場合があります。
事前に申し出られた方は、木月くんより連絡が行きます。



  

Posted by isoshima at 22:31Comments(0)登山隊

2013年07月01日

鞍陵新聞

久々の作業ご協力のお願いです。

今年の鞍陵新聞が、出来上がりました。
ということで、発送準備作業です。
その他ご案内のお手紙も入れる予定です。

でも、たくさんの人の協力があれば、短時間でできる。
お時間が取れる方はぜひ、ご協力をお願いします。。。

出欠の連絡は yui2012anryosaiicon126yahoo.co.jp にご連絡をお願いします。(icon126は半角英数@に変えてくださいね)
鞍陵祭まであと1ヶ月。みんなでワイワイ、ガヤガヤ近況報告しながらの作業はいかがでしょうかface02
たくさんのご協力お願いいたします。



  日時:7月6日(土)18時~ 
  場所:鞍陵会館




  

Posted by isoshima at 22:10Comments(0)2013

2013年06月28日

倉戸山登山日記(東京支部)

日程2013年6月16日
場所奥多摩にある倉戸山(標高1169m)
参加メンバ許斐さん、谷くん、高杉富士登山隊長とジュニア(小4)、市丸BBQ隊長くん、吉柳さん、花田くん、眞子くん
レポート許斐さん    写真提供眞子くん


隊長命令・雨天決行には逆らえません。
6月15日(土)天気予報は曇りicon02のち雨icon03。う、雨か・・face07
倉戸山(1169M)奥多摩湖の湖畔から3時間あまりで周遊できるハイキングコース。
今回はココにしよーっと。face01
初心者でも手軽に訪れることができるって本に書いてあるよ。face02
前日みんなにメールで参加最終確認をしたところ、驚きface08の速さで次々と参加!の返信がありました。

「今、新宿駅7番線電車の4号車両にいます」よかった花田君。ひとりだけ返信がなくて心配してたけど、当日一番乗りですね。参加者全員の意気込みを感じました。
icon45ホリデー快速奥多摩号icon47に乗り込んだ参加者は、眞子君・花田君・市丸君・谷君・高杉君・高杉ジュニア(小5)・きうりさん・このみ、計8名です。

奥多摩駅で降りたら、バスの乗り換え時間が7分だからね、
ダッシュよicon67icon16
 んicon66トイレicon60
 あそこっicon77icon76
 んicon66飲みものとお弁当icon60
 お店ないよicon59
バス出ちゃうよぉ、face12
早くはやく~icon10

バスが倉戸口に到着しました。
小雨です。
レインウエアの準備です。
みんなが無言で雨男をチラ見しています。
間違いありません。
雨男はT隊長と確信しました。

11時、さあ出発。
この日も首からスマホをぶら下げた眞子君が、スタート前の元気な姿の集合写真icon207を撮ってくれました。
ココには他の登山客がいないね・・。
電車の中は登山客があんなにいたのにね・・。
新緑が美しい奥多摩湖を眺めながら、登山道に入っていきます。

「THE梅雨」にレインウエアはサウナ状態です。face10
おまけに、なに?この傾斜・・face07
ハイキングコースじゃないの?icon198
序盤から辛かったです。
「おとうさん、あとどのくらい?」
みんなの心の声を高杉ジュニアが代弁してくれます。
がんばれ~!icon09
きうりさんがご持参したストックを高杉ジュニアに1本貸してあげたら元気復活しましたよ。魔法の杖でしたね。

スタートから2時間弱、
ふぅ~!ようやく頂上に着きました。face02
ブナやホオノキの広葉樹に覆われた山頂でした。
お腹ペコペコ。小雨の中、お弁当です。

奥多摩駅で焦っていたM君、
リュックの中の食料は
・缶ビール2本
・柿ピー
・ベビースターラーメン・・
なんじゃこりゃ!

 ん?お茶ないの?
 即、お茶を差し出す高杉君

 ん?えホントに何も持って来なかったの?
 ・・コレどうぞ~ 

お腹も満たされ、喉も潤いすっかり体力も回復しました。
山頂でコーヒーicon137・・
いえ、さて下山しますか!

やはり急な下り坂です。危険な予感がします。
おっと、まさかまさかの元野球部のお二人です。
I君のドスン!は、最後尾まで聞こえたようです。右手首負傷か。持ってきて良かったね!本格的な救急セットは自分のために使いました。
T君は30年経っても体に染みついているスライディングのおかげでセーフ。らしいです。
その後、気を引き締め、細く急な尾根道を下りました。


報道写真家になりきる眞子君。
途中ターザンごっこでご機嫌の花田君。
ゆっくりでいいよ~娘を見守る高杉隊長。
父の心配をよそにガールズトーク炸裂のジュニア&きうりさん。


やったぁ、15時20分、バス停に無事に到着です。
お疲れさまでした。
高杉隊長のもと標高差約630Mしっかり歩くことができました。
本当に他の登山客に会わなかったのには驚きです。
でもね、そんな山でした・・。トレーニングするにはピッタリな山。
次回は日本の山100景のどれかで練習しましょうね。
眺めが良くてね・・。
お店もあってね・・。

奥多摩駅近くで反省会&富士登山の打ち合わせをして帰りました。

キツかったけど、楽しかったね。笑ったね~。face02
みなさん本番まであと1か月ちょっとです。
自主トレに励み、体力&精神力向上に努めましょう。
後日、FBにアップされた眞子&心也のやらせ写真の数々にツボりました。
眞子君たくさんの写真ありがとうございました。


  

Posted by isoshima at 19:57Comments(0)登山隊

2013年06月14日

今週の登山隊

目 的 地:尺岳(余裕のある人は、尺岳から福智山を目指します)

集合日時:6月16日()8時

集合場所:木月章貴税理士事務所駐車場(その後乗り合わせで移動します。)

持 ち 物:各自の昼食、飲料、菓子、雨具等。

参加希望の方は yui2012anryosaiicon114yahoo.co.jp
に連絡ください。(icon114を半角英数に変えてください)

*注:当日の天候icon03icon05によって中止の場合があります。
事前に申し出られた方は、木月くんより連絡が行きます。

  

Posted by isoshima at 17:16Comments(0)登山隊

2013年06月08日

今週の登山隊

目 的 地:尺岳

集合日時:6月9日()8時

集合場所:木月章貴税理士事務所駐車場(その後乗り合わせで移動します。)

持 ち 物:各自の昼食、飲料、菓子、雨具等。

参加希望の方は yui2012anryosaiicon114yahoo.co.jp
に連絡ください。(icon114を半角英数に変えてください)

*注:当日の天候icon03icon05によって中止の場合があります。
事前に申し出られた方は、木月くんより連絡が行きます。

  

Posted by isoshima at 07:52Comments(0)

2013年06月01日

登山同好会

6月2日(日)の英彦山登山は
天候不順のため中止とします。

木月君は雨でも行くそうなのでやる気の人は予定通りご集合くださいface12

目 的 地:英彦山

集合日時:6月2日()7時

集合場所:木月章貴税理士事務所駐車場(その後乗り合わせで移動します。)

持 ち 物:各自の昼食、飲料、菓子、雨具等。

参加希望の方は yui2012anryosaiicon114yahoo.co.jp
に連絡ください。(icon114を半角英数に変えてください)

*注:当日の天候icon03icon05によって中止の場合があります。
事前に申し出られた方は、木月くんより連絡が行きます。





東京鞍陵36期
第一回富士登山練習編

新緑が美しい季節になりました。
富士登山に向け東京鞍陵では高杉隊長のもと登山練習を行います。
初回なのでお手軽コースにしましたよ。
7月27日の富士登山に参加されない方でもお時間や体力が許す限りぜひご参加ください。一緒に爽やかな汗を流しましょ!

集合日時:6月15日()
icon45ホリデー快速おくたま号icon47
JR新宿駅発8:47→奥多摩駅着10:23 icon75コレに乗って集合~

目 的 地:倉戸山(くらとやま)標高1169㍍
榧ノ尾根末端の自然林豊かな森を行く奥多摩湖北岸の山・・・らしいよ

総歩行時間:2時間45分(休憩時間含まず)

総歩行距離:4.3㎞

標 高 差:登り620㍍ 下り:631㍍

登山レベル:初級  体力icon99icon99  技術icon99

持 ち 物:お弁当・飲物・雨具等・・・・ 

お問い合わせ:隊長:高杉 事務局:眞子・このみ(旧)

* 注:雨天icon03決行!と、高杉隊長が申しております・・

  

Posted by isoshima at 00:04Comments(1)2013

2013年05月31日

豊洲バーベキュー大会(鞍陵36期東京支部)

五月晴れの5月25日(土) 陽が傾き、西の空が橙色になり始めた午後5時。
あちらこちらから集まって来ましたよicon14、36回卒のメンバー。参加者は市丸隊長・眞子君・花田君・園田君・谷君・谷ジュニア颯太君・井上貴ちゃん・永田文子さん・熊井せっちゃん・きうりさん・このみ、計11名。
今回は谷君がお子さん連れで小5野球少年(バレンタインicon102のチョコは8個もらったよご本人談)。ようこそ~イケメン君icon67


場所は市丸君セレクトのおしゃれなベイエリア豊洲のワイルドマッジクです。筑豊育ちの私達にはちょっと・・・なんて思う間もなく、BBQの準備に取り掛かります。てぶらコースということで、道具や食材は現地でOKicon100ラクチンらくち~んicon22
市丸隊長のもと、飲み物だけを買い出しに行き、各自がコレicon77というものを持ち寄りました。泡盛・もものお酒・焼酎・ビール・シャケおにぎり・チーズ・人形焼・チョコ・お菓子たち・・・。遊び道具には、グローブ&ボール・フリスビー・バドミントン・花火・そしてアルバム。もう気分はすっかり高校生です。


さて、BBQ。炭奉行はせっちゃん&市丸君。このお二人は炭使いの達人で、限られた炭の量を完璧に配分しicon57火加減も計算尽くされていました。
ポップコーン・肉・にく・野菜・やさい・野菜・・・持ち込んだチーズ・パン、デザートのマシュマロを次々と焼き上げます。いよいよ最後の蒸し焼きビアカン・チキンまで手を抜くことなく、さすがですicon59おいしくいただくことができました。お酒もグイグイすすみました。今日はいいの・・気にしな~い・・face15



おなかも心も満たされたご機嫌な大人達+ジュニアが、わしゃわしゃと遊んで乱れ崩れていく間に、陽がどっぷりと沈みました。向こう岸には高層ビルの美しい夜景が見えます。遠くに東京タワーやスカイツリーも。ひんやりした風が酔っ払いには心地良かったです。


午後9時。
帰らないとね・・・・。icon198
楽しい時間はあっという間です。 
「次回はココでお泊りBBQしようね~face05
「ぅ・・・泊りかぃ・・face07
・・・豊洲をあとにしました。


雨天icon03を気にして雨の日に下見までしてくれた市丸隊長、お疲れさまでした。どうやらこのメンバーの中には雨男・雨女はいなかったようで、お天気に恵まれました。・・って、ことは先日の高尾山で雨を降らせたのは、T君ですかね?次の登山練習日はicon01晴れてほしいな。

今回のBBQはみんな適所適役で東京組の結束力を感じました。残念ながら参加できなかったアナタicon77またマシンガントークよろしくね。
次回は新顔登場かicon59という、うれしい情報もゲットしました。次のイベントが楽しみです。
ではでは、また、東京のどこかで、みなさん元気にお会いしましょう~icon23


  続きを読む

Posted by isoshima at 00:12Comments(0)2013

2013年05月24日

36期登山同好会

目 的 地:福知山
集合日時:5月26日()8時
集合場所:福地山ろく花公園の駐車場
持 ち 物:各自の昼食、飲料、菓子等。
バーナーを用意していますので、お湯沸かせます。カップ麺も大丈夫です。必要な水は持ってきてね。



  

Posted by isoshima at 23:09Comments(0)2013

2013年05月24日

~ 宮若鞍陵会2013 ~

日 時 : 2013.5.18(土) 17:30~
場 所 : 宮若市 マリーホール
参加者 : 坂山君 , 竜口君 , 豊福君 , 木月君 , 田中君 , 横矢さん(初レポート)


一昨年の当番だった宮若鞍陵会。
準備から大変だったなぁ。。。
頑張る男性陣にぼちぼち着いて行く私… 見捨てずにありがとう・
当日は36回の応援がすごく頼もしく嬉しかった想いが今回の宮若鞍陵会でよみがえり また仲間っていいなあ…と。

昨年は「結」横断幕を掲げての本祭PR(ステージ端から端まで36回が並び圧巻) ・ノベルティの扇子販売と割と慌ただしく終わった。


今年はやる事もないのでゆっくり行ったら、チケット持ってる竜口君と電話が繋がらない( ̄▽ ̄)
事情を話し会場に入ると、竜口君は宮若鞍陵会の新役員で前に立ってたface08

先に来ていた坂山君にご挨拶♪
少しして豊福君&木月君が登場。
この二人、朝から福知山登山してからの宮若鞍陵会参加らしい。
すごい体力!! に脱帽(^-^)

今年の本祭PRがあり是非とも本祭にお越し下さいとの事でした。
しっかりノベルティのタオル販売があり即購入。
なかなか使い心地の良いタオル(*^^*)




懐かしい同窓会も無事終了。
二次会は洋三君とこの「鳥平」
そこには61回野球部の子達が来ていて、36回のおじ様たちの相手をしてくれました(*^^*)
洋三君と木月君 登山の魅力を熱く語った夜でした。

七月の富士山登山部隊の皆さん 頑張って下さい・ 地上より応援しています。

  

Posted by isoshima at 22:21Comments(0)

2013年05月21日

36期登山同好会

icon59icon59
結 成
『 鞍 高 36 期 登 山 同 好 会 』




今年の富士登山が決まってから有志が集まって足慣らしに福知山登山を行いました。
実際に登ってみると、体力的なキツさはあるのですが、その魅力に取りつかれてしまいました。
これを機に登山同好会を結成し頻繁に楽しもうと言うことになりました。
(ココまでは福知山登山に参加していない編集者の予想face11

とりあえず富士登山(7/26-28)まで天気さえ良ければ毎週どこかの山に登ります。
富士登山に参加する、参加しないを問わずに多くの同級生と楽しい時間を過ごしましょう。
詳しいことは yui2012anryosaiicon114yahoo.co.jp に連絡ください。(icon114を半角英数に変えてください)


■ ■ 今後の予定 ■ ■
5月26日() 福知山
6月 2日() 英彦山


*続報、詳細がわかればこちらのブログでも随時お知らせしていきます。

  

Posted by isoshima at 23:03Comments(0)2013

2013年05月01日

宮若鞍陵会2013

自分たちが当番だったのは、2年前だったんですね。
チケットのとりまとめは竜口くんがやっています。
必要な人は連絡してください。
ここにコメントかメッセージでもイイですよ。


日時:5月18日(土)17:30~(受付は17:00~)
場所:マリーホール




- - - - - 竜口くんからのメッセージです。 - - - - -

おつかれです。暖かくなってきましたね~
で、先日、宮若鞍陵会の案内がきました。
どうせチケットは後日、僕のところにきますんで、
ご購入よろしく!σ(^_^;)


宮若鞍陵会の出欠をできましたら、お願いします。チケットを購入しておきます・・・
当日券もありなんですが、出来たら、36回で事前に購入しておきたいんで。。。σ(^_^;)
連休明けにチケットの取りまとめを当番回がしますんで、GW中によろしくお願いします。(^o^)/

是非、行きましょう(^o^)



  

Posted by isoshima at 00:30Comments(0)2013

2013年04月24日

36期富士登山隊

昨年の鞍陵祭をきっかけに、36回メンバーの交流が活発になっていますね〜♪

今回は東京組からイベントのお誘いがありました!
一部の方にはメールでお知らせがあったと思いますが、ここでお知らせします。。。

齢48歳の年男・年女の年の記念に…とか、
これをきっかけに体力作りを…とか、動機は色々…。
少しでも心が動いた方は検討してみては??

今のところ、地元組でも数名検討中です。。。


********************************


■富士登頂のご案内
この度、36期鞍高同窓生のご要望に応え、次のように富士登山を計画しました。
体力、気力、時間、仕事等の都合が許す方は、ふるって参加をお待ちしています。

① 日時 平成25年7月27日(土)~28日(日)

② 登山ルート(須走口ルート)
須走口五合目(1980m)~見晴館(本七合目山小屋 標高3175m)~山頂(3775m)~須走口五合目

③ 登山の概要
集合: 東富士五湖道路須走IC出口付近
  臨時駐車場27日1000
  登山開始 : 須走口五合目 27日1200頃
見晴館 到着 : 27日 1630~1730頃
  (じ後休養、食事、仮眠)
  山頂へ : 28日 0300出発
  山頂到着 : 28日 0500頃
  (日の出 0439 山頂到着前後に御来光)
  下山開始 : 0600頃
  須走口五合目到着 : 0900頃
  到着後近傍(車で3分)の温泉で休養後解散
※ 時間計画はあくまで目安です。皆さんの体調を見ながら柔軟に変更、対応します。

④ 参考
臨時駐車場までのアクセス
車の場合:東富士五湖道路須走IC下車2分
電車の場合:JR御殿場駅からバスで約20分
  (自衛隊富士学校行き)

⑤ 費用等
参加費用は、1名につき山小屋宿泊料金(1泊2食付)¥8000、シャトルバス往復代¥1500がかかります。子供料金はありません。(一律)

⑥準備が必要な物
 登山靴(履き慣れたもの)、靴下、リュックサック、防寒雨具(山頂付近は雨の場合気温が0度近くになる)、手袋、水、懐中電灯(頭に付けるタイプ)、着替え(速乾性のもの)等

⑦準備事項
 体調管理として、毎日又は定期的なウオーキング、ジョギング 山をなめるべからず

⑧申込み要領
参加を希望される方は5月10日迄に、参加者の氏名、年齢を添えてメールで返信をお願いします。(山小屋の予約のため時期厳守でよろしく。)
 細部不明な事項については直接メールにて回答します。

富士登山隊長 高杉孝治
事務局 眞子昌一、許斐久美子



  

Posted by isoshima at 22:36Comments(0)2013

2013年03月31日

お花見レポート2013

昼間はポカポカicon01陽気
絶好のお花見icon48日和となりましたface02

16時半ころから場所取り部隊と買い出し班とに分かれて行動開始icon16


今日のやる気icon195


徐々に人も増えてきました。


場所を少し移動して焼き肉開始face15



ようやく、かんぱ〜いicon142icon151スパークリングワインもicon152

おでんや焼きそばやら食べきれないほど飲みきれないほど・・・


男子11名、女子7名の参加でしたface16


  続きを読む

Posted by isoshima at 21:34Comments(0)2013

2013年03月14日

お花見2013

日時:3月30日 土曜日 19時頃から
場所:直方市 新町公園
(←googleマップを表示)
会費:実費を割り勘の予定

昨年、実行委員会後に多賀公園で行いました
が、好評だったので今年もやっちゃいます♪icon64

春休み中の週末で、もしかしたら遠方から帰省される人もいるのでは・・・と期待しつつ、あえて居住地を問わず、お知らせしています。
まだ、詳細は決まっていませんが、参加ご希望の方は、ぜひ、参加表明をお願い致します。。。
また、当日の準備や場所取りなど、お手伝いしていただける方も募集中です♪icon64
ぜひ、万障繰り合わせの上(おおげさ??笑)ご参加ください。。。face02

お花見icon48メール、yuiメールから送りました。。。
結構、メールが届かなかった人達もいるようですので、連絡が取れる同級生がいたら、『お花見icon48行く〜?』などと話を振ってみてください・・・。
そしてメールが届いてない人がいたら、日時などを教えてあげてください。
それでもって、『どーしよっかなぁ・・・』と悩んでいる人がいたら、ぜひお誘い合わせの上、参加してくださいね♪icon64
たくさんの同級生の顔が見れることを、楽しみにしています♪icon64

参加表明、問い合わせはicon74




  続きを読む

Posted by isoshima at 21:31Comments(1)2013

2013年01月10日

36期生新年会2012

ぐるぐるカウンターが回っています。
皆さんこのレポートをお待ちかねなんですね。
この新年会でのスライドショーを私が準備するはずだったんですが、力およびませんでしたface07申し訳ありません。
では、どうぞお楽しみくださいicon59



《日時》平成25年1月2日(水)18時より
《場所》すまろ(直方市古町)
《レポート》アキさん
《フォト》まるさんたつ




昨年、グラン・デビューでの新年会からあっというまに1年が経過………
今年は、ん回目の年男&年女になります。
年齢のことはさておき、今年もみんなが笑顔で、健康に1年を過ごせますように‼

さて、
36期生の新年会が「すまろ」で18時より始まりました。
新年早々36名!が参加。

吉水委員長の挨拶、木月君の会計報告、


花房副実行委員長の乾杯の挨拶で新年会がスタートしました。


去年は緊張の中での新年会でしたが、
今年は鞍陵祭も成功裡に終わり、
緊張感もなく和気あいあいと、
会はすすんでいきました………


卒業して30年近く経過し、
やっとつながった縁ですから、
細々になるかもしれませんが、
確実に繋がっていける会にできるといいですね………

そのためには、
『継続は力なり』で少しずつかもしれませんが、
みんなで縁を紡いでいけるといいですね……




一次会は9時過ぎに終了し、
お開きとなりましたが、
さすがに興奮覚めやらず……
25名が二次会へと流れてカラオケ大会になり、
懐かしい歌に手拍子、足拍子?で大いに盛り上がりました。
まだまだ若者に負けてないかなぁ~



二次会終わって、
12時過ぎてから10数人で三次会へ……
年男&年女のパワー炸裂で夜は更けていきました



次回は夏の鞍陵祭で、またみんなの元気な笑顔に会えるのを楽しみにしていまぁ~す。



  

Posted by isoshima at 23:10Comments(0)